聖地巡礼?川越編

聖地巡礼とはちょっと違うかも。今回はフォロワーさんとモヤさまでも紹介された川越の珍スポット川越歴史博物館なるところへ行きました。金カム好きさんウェルカムな感じで面白かったです。豚の鼻がぼとりと落ちる程度の威力の銃とかサーベルとか。軍帽を被らせてもらったり、火縄銃を持たせてくれます。写真が下手なので見難かったらすみません。自分が写り込んでないのを選ぶのが難しい。。。

北海道の地図や、旅順等々も教えてもらいました。詳細をちゃんとは覚えていないんですが、鶴見中尉の頭が吹き飛んだ場所から病院までは5-10分程度くらいじゃないだろうか、とか聞いた気がします。記憶合ってるかな。

軍帽の中には新聞紙が入っていました。汗を吸い取るためとかそんな用途みたいです。ただ、被らせてもらったのは将校さんの子供用?とか何とか。すぐ階級変わってしまうからお子さんにあげたものでしょうねみたいな説明だった気がします。うろ覚えですみません。

オソマ(味噌)もありました。

川越の街並みも綺麗でした。秋空が青く広がっていて写真が綺麗に撮れる〜。氷川神社のおみくじも可愛かったです。風鈴も綺麗で写真を撮っている方がたくさん。

一緒に来てくださったフォロワーさん、博物館の方に感謝!楽しかったです。

Share this...
Tweet about this on Twitter
Twitter
Print this page
Print